後ろ姿が美しいセレブのレッドカーペットドレス集★ひどい背中ニキビ、跡は手っ取り早くエステで治す!

常に人の視線を浴びている海外セレブ。もちろん背中のケアにも余念がありません。
レッドカーペットでは、これでもかと言わんばかりの大胆な背中見せ!



ドレスを着たいけど背中の毛が気になる…背中のニキビが気になる…など、背中が出せない女性は結構多いと思いますが、まずはセレブの美背中を見て、背中ケアのモチベーションを高めましょう。

白い肌が引き立つ清楚な背中出しのエル・ファニング

 

 

 

 

 

 

 

大胆な露出も上品さが漂うミランダ・カー

 

 

 

 

 

 

がっつり背中見せでもシックなメイクで知的な印象のエマ・ワトソン

 

 

 

 

 

 

 

露出がいやらしくならず透明感溢れる少女時代ユナ

 

 

 

 

 

 

 

後ろ姿のギャップで魅せるセレーナ・ゴメス

 

 

 

 

どこから見られても完璧よ!な、エミリー・ラタコウスキ

 

 

 

 

 

 

 

撮影に、パーティーに、レッドカーペット…としょっちゅうドレスを着る機会がある海外セレブ達。
「背中見せ」どころじゃない露出でもエレガントに見えるのは、やはり洗練されたドレスのデザインやメイク、そして本人の圧倒的なオーラのおかげ。
でも、一番のキーポイントは「背中の綺麗さ」だと思います。この背中に、たとえ1つでもブツっとしたものが見えれば、一気に”エレガント”から遠ざかってしまうと思いませんか?

そうは言ってもなかなか治らないのが背中ニキビ…
背中は顔などと違って肌のターンオーバーが遅い為、一度ニキビが出来たら何か月も治らず、最悪跡が残ってしまう事も。



私も10年程背中ニキビに悩まされてきました。背中ニキビと言ってもポツポツと出来る可愛らしいものではなく、赤く盛り上がったニキビが首の付け根から腰あたりまで一面に出来ている様な酷いニキビで、友人の結婚式に呼ばれる度に背中が見えないドレスを探すのに往生しました。

ジムで汗をかいてみたり、こまめに保湿してみたり、皮膚科に通ってみたり、思いつく限りの治療法を試してみましたが、一時的にマシになるだけでまたすぐ新しいニキビが出来、昔からあるニキビは跡として定着し…もうお手上げ状態でした。

そして、自分の結婚式を機にエステに通い始めました。
皮膚科に通うのに比べてエステは高いし、お金を出して効果が無かったら嫌だという思いからずっと避けてきましたが、背中ニキビ歴10年目にして藁をもつかむ思いでエステへ。

こんなにやっても治らなかったんだからエステもそんなに効果は無いでしょ…とあまり期待していなかったのですが、びっくり、6回通っただけで背中一面にあった赤いニキビがほとんどなくなりました!
私のニキビは結構ひどかったので、最低でも12回は通った方がいいと言われたのですが、予算の関係で6回に。それでもほとんど綺麗に治り、無事結婚式で背中が出るドレスを着る事ができました!

私が行ったのはシーズラボ。(→医師完全プロデュース!本格エステの肌別ケア

ドクターシーラボが展開しているエステサロンで、背中エステに力を入れています。その日の背中のコンディションによって、使用するピーリング剤や保湿剤を変えてケアしてくれます。他のコースへの勧誘などもなく、施術中にものすごく話しかけられるという事もなく、リラックスして施術を受ける事が出来ました。

当時金欠だった私には、6万円程度の出費は痛かったですが、それから3年経つ今でも背中は綺麗なままなので、本当にいってよかったなと思っています。
何より背中が出せる様になると洋服選びも楽しいし、何より自分に自信がつきます。
「自分に自信を感じるのは肌が綺麗な時」とは、海外セレブがよく言うセリフ。やはり、どこから見られても平気!という気持ちが自信に繋がるんでしょうね。

背中ニキビで悩まれている方は是非一度エステにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。