1986年生まれのイギリスの女優、エミリア・クラーク。『ゲーム・オブ・スローンズ』のデナーリス・ターガリエン役で人気を博し、2015年の『ターミネータ』でサラ・コナー役を演じ、世界的に知られる女優となりました。

童顔で日本人が好きそうな美しさを持つエミリア・クラーク。彼女の美容法を調べてみました。

 

洗顔はプチプラ



ハリウッド女優なら高級な化粧品を使っているのではと思いがちですが、エミリアは意外にも、10ドルのビオレ「アクネクリアリングスクラブ」で洗顔をしています。

 

敏感肌なので極力メイクは軽めに



エミリアはかなりの敏感肌なので、撮影やレッドカーペットを歩く時以外は、極力軽めのメイクに
して、使うものはすべて低刺激性のコスメにしているそう。
普段は極力肌に負担を掛けない様にして、いざレッドカーペットという時に万全の状態でメイク出来る様に肌の状態を整えておくのですね。
メイクをしなければならない時は、色付きの保湿剤を下地代わりにしているそうです。

 

眉毛はしっかり派



眉毛は顔の印象を左右する大事なパーツなので、エミリアは眉毛をいじらない様に
しているそう。なんと、眉毛はワセリンで整えるそうです!

 

リップケアにはお金をかける



程よい厚みのあるセクシーなリップは、女性を美しく見せる大事なパーツの一つですが、エミリアはリップにもこだわっています。スキンケアはプチプラで済ます彼女ですが、リップケアにはドルチェ&ガッバーナやトム・フォードなど高級ラインを使うそうです。

以上、エミリア・クラークの美容法でした。
そんなに敏感肌に見えないので意外でした!
女優で敏感肌だと、メイクの機会が多いのでなかなか大変そうです^^;




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。