少女時代スヨンの美容・ダイエット法★俳優チョン・ギョンホと熱愛中、ドラマやSK-Ⅱの広告塔も!

少女時代のメンバーの中で唯一、日本での活動経験もあるスヨン。
少女時代の芸能事務所であるSMエンターテイメントとの契約を今年で終了。これからは事務所を移籍し、女優メインで活動する様ですね。旬が短い韓国のアイドル業界でいつまでもアイドルを続けているよりは、女優にシフトした方が賢明なのかもしれません。

丸顔でくりっとした目がキュートで日本では上位の人気を誇っていましたが、すっきりした薄顔が美人とされる韓国ではアイドル人気ランキングは下の方になる事が多かったようです。

 

 

 

 

 

さて、女優としての評価が高まっている彼女、SK-Ⅱのアンバサダーにも抜擢されています。SK-Ⅱのインタビューで、スヨンが美容のために日頃気をつけている事について紹介されていたのでピックアップしてみました。

 

ヨガでたくさん汗をかく

ヨガが好きで日々のエクササイズに取り入れているスヨンですが、ピラティスもしているそうです。少女時代の活動が多忙を極めていた時期は、痩せ体質で棒きれみたいな自分の体型が嫌いだったそうですが(体はガリガリなのに顔にばかり肉がつくのが悩みだったそうです)、最近は適度に太る事ができて、自分の体に満足しているそう。
ハードな練習が減って、ヨガ、ピラティスという自分とゆっくり向き合いながらインナーマッスルを鍛えるエクササイズに切り替わったのが大きいのかもしれませんね!

 

 

 

 

 

 

 

 

顔を拭く前に化粧水をオン!

 

 

 

 

(ドキュメンタリー番組「90年生まれのチェ・スヨン」のワンシーン)

スヨンのこだわりは、洗顔後、まだ顔が濡れているうちに化粧水をつけること。
乾燥が気になる時は、更にその上からコットンパックをします。
最後にSK-Ⅱの保湿クリームをつけてスキンケアは終了。化粧水も保湿クリームも、手でしっかりパッティングして肌の奥まで浸透させる様に心掛けているそう。

「若い頃は高い位置のあった頬が最近下がってきて…ハリを取り戻すにはレーザー治療するしかないと思ってたんだけど、この保湿クリームを使い始めてから本当に調子がいいの!」と、SK-Ⅱのクリームが大のお気に入りのスヨン。

そのクリームというのがこちらですね。SK-Ⅱの「パワー・ラジカル・ニュー・エイジ」。

 

 

 

 

 

 


化粧水の方はこちら、「フェイシャル トリートメント クリア ローション」です。

 

 

 

 

 

ちなみにスヨンは、水分を奪いすぎない様に、朝は石鹸を使わずにぬるま湯だけで洗顔しています。
あとは、「よく寝る事」「小麦粉でできた食品を避ける事」を心掛けているそうです。

さて、最後にスヨンのメイクへのこだわりです。

 

下地を塗ったら間髪入れずにファンデーション!

下地を塗ったら、下地が乾ききる前にすぐファンデーションを重ねます。
下地の潤いが残っているうちに塗る事で、弾む様なツヤ感が出るそうです。

また、寒い日はメイク前のスキンケアの段階で、保湿クリームをたっぷり塗る様にしています。韓国の冬は本当に寒いので、しっかり保湿して肌を守る必要があるんですね。

 

ピンク系のリップは欠かせない

素の唇の色が好きではなく、そのまま出歩くのが
嫌だそうで、リップは欠かさず持ち歩いているそう。

 

 

 

 

以上、スヨンの美容法でした。

韓国アイドルの美容法はこちら♪
少女時代テヨン、コラーゲンで内側からも潤いを!
TWICEツウィ、猫背厳禁!どんな時も背筋はまっすぐ!

海外モデルの美容法はこちら♪
テイラー・ヒル
ケンダル・ジェンナー
ステラ・マックスウェル
バーバラ・パルヴィン
ジジ・ハディッド
キャンディス・スワンポール
ミランダ・カー